【Maya Script】Mayaで3ds Maxの「画面」ピボット

3ds Maxでの作業時には私は割と使っている「画面」ピボットなのですが
Mayaには標準では搭載されておりません。(ですよね?)

というわけでMELで実装してみました。

perspビューでオブジェクトを選択した状態でMELを起動して頂くと
Maxの「画面」のようにピボットの角度が設定されます。

Script的にはperspカメラのRotate値を代入しているだけです。

標準ではperspのみですので、別の名前のカメラで合わせたい場合は
その都度Scriptの「persp」部分を書き換えて頂ければ動きます。

下記からDLするか上のScriptをコピーしてご利用ください。

ダウンロード


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。